独身なんて、もったいない。

お見合い

教えて!結婚の決め手は?

世間一般的にお見合いの場合「第一印象が可もなく不可もなくから始まり、お付き合いになって、お互いになんとなくいいかも」というスタイルが、お見合い結婚の王道ともいわれています。そのせいか勘違いされていることもあるんです。

 

お見合い結婚で勘違いしちゃダメ!なこと

・相思相愛でなくても結婚できる

・自分が嫌じゃないなら、すぐにでも結婚できる

・相手の思いは関係ない

 

こうして言葉にしてみると、どれも当たり前のことのように思われるかもしれませんが、案外多いんですよ。お見合いでの勘違いあるある!!次に紹介する「結婚を決めるときのポイント」に置き換えてみるとわかりやすいかもしれません。

 

結婚を決めるときのポイント!成婚された方から聞くのは・・

・自然にお互いのことを思いやれる(相思相愛の関係と同じ)

・一緒にいて居心地がよい(自分だけじゃなく相手にとっても居心地がよい)

・黙っていても平気、ずっと一緒にいられる(二人ともがリラックスできている証拠)

 

この3つが、実際に成婚された方からよく聞く「結婚の決め手となった」ポイントです。

これはお見合いに限らず、恋愛結婚でも、とても重要なポイントだと言われています。「恋」のトキメキだけで結婚はできないのです。

これから一緒に「愛」を育くんでいく相手ですから、異性として意識する前に、人として好きになれるかどうかを考えてみてはどうでしょう?

「いい人なんだけど、、」と言って断ろうとするとき、ぜひこの3つを思い出してください。もし、異性としてのトキメキがないという理由だけで断ろうとしているなら、もったいない!その人こそあなたの運命の人!!なのかもしれませんよ?

 

 

© 2021 ふくい結婚支援プラザ